2015年10月25日

TOEIC

 第204回TOEIC公開テストを受けました。素点でいえば、リスニングが前回(435点)と同じくらいで、リーディングは前回(450点)より2~3問多くできたかなという「印象」です。まだ2回しかTOEICを受けたことがないので、最終的なスコアの予測はできません。
 パート1はそれほど難しくありませんでしたが、パート2は自身のない問題がいくつかあって、ここが最大の課題だと感じました。パート3~4は、自分としては、まずまずの出来ではないかと思います。また、パート5~6は、いくつか時間がかかったものもありましたが、前回と同じくらいの出来でした。そして、パート7は、一応最後まで解けたので、前回よりも素点が高いと予想しています。
 今回のテストに向けては、ほとんど『公式問題集』を使わずに、『でる模試』『でる模試もっと』『ゴールド模試』を中心に準備したので、パート7での塗り絵を回避できました。
 今後は、諸般の事情で1月まで公開テストを受けることができないため、もう少し基礎的な英語力のアップに努めたいと思います。まず、今回のテストの結果が返ってくるまでは、『実力養成!TOEICテストリスニングPart1~4』『TOEICテスト 最強攻略PART1&2』 で苦手なリスニングを鍛えます。そして、今回のスコアが900点を超えていたらHUMMER先生の『990点攻略』、超えていなかったら『ぜったい900点突破! TOEIC TEST大特訓』を買って、1月までやりこみたいと思います。
 あと、来年のどこかでTOEFLを受験する予定なので、その準備も少しずつ始めたいと考えています。

広告を非表示にする