2016年6月5日

 リーディングやリスニングはなるべく同じ本を繰り返しやるようにしていますが、ライティングはあちこち手を出してしまいます。同じような文章でも、書き手によって表現や論理展開が異なるので、多くのモデルを知ることで自分の表現の幅が広がると信じています。

TOEFL

Hackers TOEFL Actual Test Writing

 Test 1の独立問題を解きました。1つ目の理由は「視野が広がる」で、2つ目の理由が「ストレス解消になる」という工夫のなさを露呈しましたが(苦笑)、334語書けました。モデルエッセイを見ると、2つの理由の両方に「○○の調査によると」系の記述が含まれていました。調査結果の報告は、私もときどき使うテクニックですが、1つのエッセイに2つ使うことはありませんでした。

TOEFL MAP Reading Advanced

 少しずつ進めていこうと思います。今日は、p.40~47を解いて、復習しました。集中力を保つために、英文を音読しながら解きました。

TOEFL MAP Reading Advanced

TOEFL MAP Reading Advanced

今日のメモ

  • legislature 立法部、議会
  • levy 徴収する、召集する
  • fortuitous 思いがけない
  • rabbi ラビ、先生
  • confer 授与する、贈る
  • treason (君主・国家に対する)反逆(罪)
  • overrun はびこる、超える、侵略する
  • offshoot 横枝、分家、派生的な結果
広告を非表示にする